大阪市中央区で女性人気NO.1!当院だからできる痛みや悩みの原因に対する的確・最適な整体でつらい症状を改善します!

Kaladabo.


肩こりや腰痛で仕事効率が落ちる!?

肩こりや腰痛がツラいと、仕事の効率が3割以上悪くなる!?

ホンマでっか!?」と言われそうな始まり方になりましたsun
こんにちは。いぎです。
 
肩こりや腰痛を抱えながら仕事をしている20歳~59歳まで880人を調査したところ、
肩こりや腰痛があるときは、普段より平均34.7%仕事の効率が低下すると感じるという調査結果があるそうです。
 
約35%の効率ダウンとは・・・
年間労働時間2085時間とすると、約730時間
平均年収440万円とすると154万円 1人あたりロスしていることに!
(頭痛を入れると数字ははねあがるでしょう。)
 
現実は単純に数字を当てはめるように損失が生まれるとは限りませんが、
生産性が落ちることは間違いないと思います。
 
昔から海外ではヘルシー・カンパニーという言葉があり広まっていました。
近年では、
日本でも健康経営という言葉が聞かれるようになっています。

※健康経営研究会のホームページより

健康経営とは「企業が従業員の健康に配慮することによって、経営面においても大きな成果が期待できる」との基盤に立って、健康管理を経営敵視点から考え、戦略的に実践することを意味しています。従業員の健康管理・健康づくりの推進は、単に医療費という経費の節減のみならず、生産性の向上、従業員の創造性の向上、企業イメージの向上等の効果が得られ、かつ、企業におけるリスクマネジメントとしてとても重要です。

とあります。

福利厚生の有効活用、ヘルシーカンパニー(健康経営)を目指す経営者のみなさま。
従業員の健康管理・健康づくりからの活性化、利益向上、経営戦略にご興味のある方。
カラダボが協力/ご提案させていただきます。
お気軽にお問い合わせください。

 
さて、先述の調査では、肩こり、腰痛に対する意識もまとめられています。
最も多い回答から順に、「慢性的な病気」「ひどくなる前の対処が大切」「仕事をしている限りなくならない」
と、治す事へのあきらめが見え隠れするような回答がトップ3。
続いて、「ケガではないので我慢できる」「ついつい治療や改善を後回しにしてしまう」と、
仕事、家事、育児に多忙な世代にありがちな回答が続きます。
 
みなさんはどれくらいの時間痛みやコリを我慢していますか?数日?数か月?○十年?
痛いのが普通、当たり前になっていませんか?
本来の体は痛みがないことを忘れないでくださいね。

そして、痛みや悩みのない体づくりをしましょうflair



更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Kaladabo.のご案内

住      所:
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町1丁目2-13
アクセス:
地下鉄中央線/谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-6232-8747
受付時間:
平日:10:00~13:00
         15:00~20:00 
水曜:15:00~20:00
土曜:10:00~13:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ