大阪市中央区で女性人気NO.1!当院だからできる痛みや悩みの原因に対する的確・最適な整体でつらい症状を改善します!

Kaladabo.


初めての梅しごと

先日、人生初の梅しごとを経験しました。
と言っても、つくるのは梅酒や梅シロップではなく
「スーパー梅エキス」ですsign01

自然落下するまで木で完熟させて、
クエン酸が青梅より豊富になった南高梅を使います。
熟している分デリケートですが栄養満点(クエン酸満点)scissors

事前にご注文頂いていた分と自分たちの梅が届いたので持ち帰り、
桃のような香りをスーハー吸い込みながら、
せっせと仕込み作業をしました。
梅を軽く拭いて、へそをとって、全体にプツプツ竹串で穴を開けます。
自分が梅を漬ける日が来るなんて、考えてもみませんでしたが、
いざやってみると驚くほど簡単でした。

昔の人たちは、こうして旬の梅に少し手を加えて
梅干しや梅酒に加工して、年中家族の健康に役立つように
工夫していたんですねflair

梅酒はアルコールで漬けますが、「スーパー梅エキス」で使うのは
南高梅の搾り汁、紫蘇、はちみつなどがブレンドされた
原液そのまま飲んでも体に良い特別なエキスを使います。
梅の搾り汁で梅を漬けるshineスーパー梅エキスshineという訳です。
ノンアルコールなので、体を冷やす事なく、誰でも飲むことができます。
写真 2016-06-15 10 57 32.jpg
じゃーん!完熟南高梅を1kgずつ。自然のクエン酸たっぷりです。
一見ジャガイモですが、、、梅です。

3ヵ月後には、クエン酸で一杯になったエキスだけを取り出し、
新しいブレンドエキスを梅に注いで再び漬けます!
梅自体が特別なものなので、計4回漬けなおすことができ、
1年間で4升分の「スーパー梅エキス」をつくることができるんですsign01
1回目の「一番搾り」は特にクエン酸が豊富なので
常備薬のように使うことができるそうですwink

無事3ヵ月後のエキス交換を迎えられますように!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Kaladabo.のご案内

住      所:
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町1丁目2-13
アクセス:
地下鉄中央線/谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-6232-8747
受付時間:
平日:10:00~13:00
         15:00~20:00 
水曜:15:00~20:00
土曜:10:00~13:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ