大阪市中央区で女性人気・改善率NO.1!当院だからできる痛みや悩みの原因に対する的確・最適な整体でつらい症状を改善します!

Kaladabo.


食事中の姿勢

食事をするときの姿勢は気にされていますか?

お腹が空いているときは、気持ちは、
姿勢より何より、ごはんriceballだと思いますが、
内臓のことを考えると、
できるだけ気をつけて頂きたいですflair

猫背が内臓へどのように影響を及ぼすか、
分かりやすく、呼吸で実験してみましょう。

2種類の深呼吸を実際にやってみましょう

oneまず、おへそを縦に伸ばすように背筋を伸ばして、
深呼吸してみましょう。


肺いっぱいに息を吸い込む感覚を覚えておきます。

two次に、背中を丸めて猫背になって、深呼吸しましょう。

先ほどと同じように思いっきり吸い込めますか?

どうですか?

猫背では息を深く吸い込めないことを体感できましたか?

息が浅くなるのは、肋骨や肺が広がるスペースが
猫背のせいで制限されるからですdespair


完全に呼吸できなくなると人は死んでしまいますが、
呼吸が浅くなると死なないまでも、
じわじわと心身を蝕んでいきますbearing


食事をすると、消化のために血液が内臓に集まります。
このとき猫背だと、内臓や内臓の血管が圧迫され、
スムーズな血液の流れを邪魔します。

どんなに良いものを食べても、
消化機能が十分に発揮されなければ老廃物。
血や水を汚す一因となります。

みなさんの食卓はいかがでしょうか。
リラックスして食事ができるのはもちろん、
姿勢を整えやすい食卓になっていますでしょうか?






更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Kaladabo.のご案内

住      所:
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町1丁目2-13
アクセス:
地下鉄中央線/谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-6232-8747
受付時間:
平日:10:00~13:00
         15:00~20:00 
水曜:15:00~20:00
土曜:10:00~13:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ