大阪市中央区で女性人気・改善率NO.1!当院だからできる痛みや悩みの原因に対する的確・最適な整体でつらい症状を改善します!

Kaladabo.


一足先に「立秋」の会


生活習慣病の撲滅!を目指して取り組んでいる健康村。
先日、この暑い中、一足先に「立秋」の会を行いました。
「立秋」は実際にはお盆の頃なのですが、
過ごし方を予習して備えておきます。
それにしても秋、待ち遠しいですねsweat01

ちなみに今の二十四節気は「大暑」です。
読んで字のごとくです。毎日暑過ぎ!

さて今回のメニューは、
夏の旬にぎり(握らずごはんの上に具をのせる式)
とうがんのくず煮 なすびの炒め煮
きゅうりのぬか漬け とうろもろこしの薬膳漬け
写真 2018-07-22 13 07 18.jpg

すし飯には梅と橙の果汁を使っています。
甘酸っぱいより、さっぱり爽やかな酸味です。
腐敗防止にも優れているのでこの時期は特に安心です。

とうがんは冬瓜と書きますが、夏が旬です。
冬まで保存できる、というのが名前の由来です。
同じく夏が旬のカボチャも、保存がきくので
冬至の食べ物にもなっています。
長期保存に耐えられる食材は、
昔の人にとって冬の貴重な栄養源でした。

今ではカボチャは1年中作られていますが、
とうがんは、この時期しか野菜売り場で見かけません。
消化が良いので胃腸に優しく、体の熱を冷まし、
余分な水分を排出してくれるとうがん。
冬まで保存する時代ではなくなりました。
旬の今、美味しく頂きましょう!


更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Kaladabo.のご案内

住      所:
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町1丁目2-13
アクセス:
地下鉄中央線/谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-6232-8747
受付時間:
平日:10:00~13:00
         15:00~20:00 
水曜:15:00~20:00
土曜:10:00~13:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ