大阪市中央区で女性人気・改善率NO1!当院だからできる痛みや悩みの原因に対する的確・最適な整体でつらい症状を改善します!

Kaladabo.


暑さに備える体の準備

先日5月の健康村を行いました。
今の二十四節気は小満(しょうまん)と言って、草木が生長して生命が満ちてくる季節です。

この時季に気を付けたいのは気温の変化。
本格的に暑くなる前に、体にエネルギーを蓄えて夏に備えましょう!
夏のためにも、秋や冬のためにも大切です。

冷たいものが美味しい季節になりますが、夏に調子を崩しやすい人は食べ方に気を付けましょう!
冷たいものを一気に食べたり、がぶ飲みしたりすると、体を中から冷やしてしまいます。
冷えることは、血の巡りを悪くし、内臓の働きを鈍らせます。
筋肉に十分な栄養が届かずに、体の質が落ち、コリや痛みにつながることもあります。
冷たいものを食べたらダメということではありません。

一気に食べない。がぶ飲みしない。

無理のない食べ方で、体に良く、美味しく食べましょう!


写真 2019-05-26 12 55 48.jpg
★5月の健康村ごはん★
小豆ごはん、重ね煮の味噌汁、そら豆のサラダ
レバーのしぐれ煮、トマトのマリネ、うずらの卵のピクルス
写真 2019-05-26 13 05 35.jpg
レバーやうずらの卵には血をつくる作用があると言われています。
気温が急に上昇して暑くなり始めると、血の巡りがよくなる一方、心臓に負担がかかりやすくなります。
血が不足しがちになるので血をつくる食材をうまく活用しましょう!

更新

<< 前の記事 次の記事 >>

Kaladabo.のご案内

住      所:
〒540-0025 大阪府大阪市中央区徳井町1丁目2-13
アクセス:
地下鉄中央線/谷町線「谷町四丁目駅」4番出口から徒歩1分
お問い合わせ・ご予約
06-6232-8747
受付時間:
平日:10:00~13:00
         15:00~20:00 
水曜:15:00~20:00
土曜:10:00~13:00
定休日:
日曜・祝日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ