寒くなるとコリや痛みが出る?

こんにちは。院長の伊木です。

最近、急に寒くなりましたね。来店されるお客様から

「なんで寒くなると肩こりきつくなるの?」、「最近腰痛が出てきた」

という声を多く聞きます。

理由はいくつかありますが、お客様にお話しすることは

・背中が丸まり姿勢が悪くなる

寒くなると、人は外気に当たる面積を小さくするために体を丸め小さくなろうとします。

猫背になり、姿勢が悪くなることから肩こりや腰痛などの症状がでやすくなります。

また、寒さに対抗するため筋肉も硬くなり、姿勢の悪さからも硬くなるダブルパンチ。

血流も悪くなることも原因になります。

最近では軽くて暖かい服も増えましたが、重ね着やコートなど着る服の重さも増える事から

肩こりや腰痛も出やすくなります。

暖房のきいた室内で背筋を伸ばしたり、胸を張ったりストレッチをしましょう!

・人間も冬眠の準備

人間も動物で、寒くなると冬眠の準備をします。

秋から冬にかけて食欲が増えたりするのも、その一つです。

(もちろん人間は冬眠をしませんので、無理に体を動かしているから

 体のトラブルが出やすくなるという話もあります)

冬は体を休める時期です。普段からスポーツや運動をしている人はいいですが、

冬から激しい運動を始めるのはやめましょう。

ヨガやストレッチなどゆっくりと体を動かすのが良いです。

筋肉だけではなく、体内の臓器も休める時期です。

暴飲暴食、生活のリズムの乱れは厳禁です。

そうはいっても、年末年始は忘年会や新年会、家族で集まったり、旅行にいったり・・・

食生活や生活のリズムが乱れやすくなります。

出来る時に体に優しいものを食べて、よく噛んでゆっくり食べましょう。

また、冬は夜が長いので、早寝遅起きで睡眠時間をしっかり取りましょう。

「カイロプラクティック」で姿勢改善、

体内の臓器の状態をチェックするのに「ボディリポート」

よい新年を迎えるためにカラダボで体のメンテナンスをしっかりしましょう!