ボディリポート

なんとなく体が優れないといった病院にも行かず、行っても治療の方法が見つからない『未病』状態で悩む方が多いです。

そんな未病の発見・ケアを行えるのが「ボディリポート」です!

ボディリポートはドイツの波動医学・旧ソ連の振動医学を基にして開発された医療器具をベースに開発され、同様の機器はアメリカ、ドイツなど数多くの先進国で医療現場で検査や治療に使われています。

国内でも、波動医学・波動療法は注目され、数多くの書籍も出版されています。

測定方法・セラピー

身体のそれぞれの器官や臓器には、固有の周波数(波動)があり、ヘッドホンから各臓器に合わせた周波数を送り、身体の約800か所を分析し健康状態を調べます。
測定時間は10~15分ほど。出てきた結果を説明し、生活習慣の改善や未病対策のアドバイスを行います。(所要時間は45分~1時間)
測定は痛みは一切なく、着衣のままリラックスして受けて頂けます。


バランスが崩れ不調を起こしている部位にピンポイントで調整を行う波動調整も行います。
※ボディリポートの測定・波動セラピーは、病気の診断や治療を目的としたものではありません。

BODY REPORTによる測定結果、セラピーは「振動医学」 「波動医学」に基づいています。したがって、測定結果やセラピー内容は現代医学の結果とは異なる場合があります。

臓器や細胞の乱れた周波数(振動)を整えるセラピーは痛みもなく、副反応はございません。

また、不調の回復には個人差があります。臓器や細胞の周波数(振動)を整えながら、施術やサプリメントなどを取り入れる事で改善の実感が早くでることがあります。

健康状態を知るバロメーター

私たちの身体はいろいろなサインを出して「不調」を知らせます。その声を聴くためのひとつの方法が「BODY REPORT(ボディリポート)」です。定期的な測定をぜひご自身の健康管理の手法にお役立てください。