ストレートネックの改善について

子供にも増えているストレートネックの症状

ストレートネックの辛い症状に悩む女性

  • つい姿勢が悪くなってしまう
  • 肩こり、頭痛、目の疲れがひどい
  • 睡眠時間をしっかり取ってもスッキリしない
  • 手がしびれることがある
  • 顔色が悪いといわれることがある
  • 整体院、接骨院、整骨院などで施術を受けても改善しない

ストレートネックは、スマートフォンの普及に伴い急増しているお悩みです。特に若い世代に多く、ストレートネックからくる肩こりや頭痛で悩む子供も増えています。

肩こりや腰痛はマッサージサロンなどの施術で、症状の緩和は可能です。しかし根本原因であるストレートネックを改善しなければ、またすぐに身体の不調がでてくる可能性があります。

Kaladabo.で全身のバランスを整え、ストレートネックに悩まないノーストレスな日常生活をおくってみませんか?

カイロプラクティックでストレートネックを改善します

原因から改善する施術で理想的なカーブを保つ身体へ整えます

施術に入る前に、まずは身体の検査とカウンセリングを実施。姿勢バランスの測定に加えて、普段の姿勢や歩き方、座り方など詳しく話を聞き、ストレートネックの原因を探っていきます。

施術では、カイロプラクティックによって首から背中にかけて理想的なカーブを保つための身体づくりを行います。施術後には、首の関節が動かしやすくなり、肩こりや首こり、頭痛などの症状が軽く感じられるようになるでしょう。

また、寝方や立ち方、座り方の指導も行い、根本改善や再発予防の可能性をさらに高めていきます。患者様からは「施術を受けるたびにつらいコリや痛みが改善される」「一度の施術で身体がすごく楽になった」などの声をいただきました。

Kaladabo.では、症状が改善した後も定期的な姿勢検査を無料で行います。元のつらい状態に戻ってしまわないよう、身体のメンテナンスにもご活用ください。

ストレートネックになる原因とは

スマホ操作による長時間の前傾姿勢も原因になります

首の骨は、本来S字カーブを描いているのが正常な状態です。しかし、普段の生活の中で首を前に突き出すような動作が増えてしまうと、カーブが失われ首がまっすぐな状態になってしまいます。

最近特に増えているのが、パソコンやスマホの操作によるもの。デスクワークやネットサーフィン、ゲームなどに集中していると、画面を覗き込むためにどうしても顔を前に突き出す姿勢になり首に負担がかかってしまいます。

また、手元で細かな作業をする手芸や、長時間の読書などもストレートネックを引き起こす原因のひとつです。

ストレートネックになってしまうと、身体のバランスが崩れ、肩こりや腰痛、頭痛など様々な不調が現れます。首回りの筋肉が緊張して固くなると、自律神経のバランスが崩れ、自律神経失調症やパニック障害、うつなどを発症するリスクが高まることも明らかになっています。

現代病といわれるストレートネックですが、適切なケアをすれば改善は可能です。しかし、姿勢がどう悪いのか、どんなことに気をつければ良いのかをご自身で判断するのは難しいもの。Kaladabo.でストレートネックに悩まない身体づくりを一緒に行いましょう。

ストレートネックの改善なら、大阪市中央区のKaladabo.におまかせください

身体の不調や姿勢も良くなる施術を体験してください

Kaladabo.では、カイロプラクティックによって、肩こりや腰痛、骨盤矯正など幅広いお悩みを改善しています。WHOが定める基準を満たしたカイロプラクターが検査や施術を行いますので、整体院などでの施術が初めての方でも安心して受けていただけます。

ストレートネックを改善することが、肩こりや腰痛、眼精疲労の根本解決になるケースは多いです。身体が楽になることで夜ぐっすり眠れるようになり、より健康的な生活を送れるようになります。

姿勢矯正できることはもちろん、顔のたるみなどもスッキリするため、見た目も若々しくなるでしょう。

ストレートネックでお悩みの方は、ぜひ一度当院にご相談ください。